So-net無料ブログ作成

KREVAの日 [KREVA]

今日は9/8ですね!

実はKREVAにとって特別な1日なんですよ!
なぜならば9/8をつなげると・・・

908になるからです!
9(ク)0(レ)8(バ)ですね^^

そして今日
KREVAの新アルバム「GO」が
発売となりました。

今回のアルバムは
5,555枚完全限定生産版(Tシャツ付)
初回限定版
通常版
の3種類が発売されました!

完全限定生産版は
予約開始後すぐにほとんどのネットショップで
予約で完売となりました。

僕はなんとか間に合って
兄貴と自分の分の2セットを確保できました^^

mixiではいろんな人が
KREVAについての日記を書いているので
KREVAファンの僕としてはすごく嬉しい1日でした。

10月には日本武道館で2daysのライヴがあるのですが
1日だけですが行けることになりました^^
ちなみに兄貴と行ってくる予定です。

勉強が大変な毎日ですが
息抜きとして楽しみたいと思います。

あ~それにしても
岐阜県から東京は遠いな・・・



==========================

航空局の学科試験の件ですが
無事一発で合格することが出来ました!
皆さんありがとうございました。

これからは基本技術と実機の勉強を頑張って
ライセンス取得を目指します^^



タグ:試験 KREVA 9/8 908
nice!(33)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

KILA-KILA [KREVA]

KREVAが7/20に発売する
新曲「KILA-KILA」の
PVを紹介します^^



以下。インタビューの内容を載せたいと思います^^

「KILA KILA / Tan-Kyu-Shin」が、7月20日(水)に発売決定となった。震災後に書いた楽曲「KILA KILA」と、初めてアニメのエンディングテーマとして書き下ろした「Tan-Kyu-Shin」が収録され、2形態のパッケージでリリースとなる。


震災後、KREVAが最初に制作した曲。それが、「KILA KILA」だ。 KREVAのラップ、その能動的な力を“KILA KILA”からダイレクトに受け取る。<なめんじゃねえって 叫んだ>からはじまるバース1の16小節は、KREVAが再びラップに向かうにあたって最初に紡いだリリックだった。 「俺が震災後にまず言えることがあるとしたら、この最初の16小節って感じですね。3月11日から4月まで頭のなかにあった言葉が出てきた、特別な16小節です」


KILA-KILAは震災後に書かれた曲だそうです。

「進む道がほら KILA-KILA」
復興に向けて頑張っていこうよ!
っていう意味として僕は捉えましたが
実際のところはわかりません。

皆さんはどう捉えるでしょうか?


ちなみに途中からリズムがいきなり変わりますが
それは「ハヒヘホ」という曲です。
ハヒヘホ・・・
つまりフがないんです。
「フ抜け」って事をあらわしているようです!
このタイミングから考えると
政府とか政府とか政府とか・・・
のことを言っているのかもしれません。
それかそんなに深い意味はないのかも・・・

発売が楽しみです^^



nice!(40)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

EGAO 続報 [KREVA]

先日、記事にしました
KREVAの新曲「EGAO」ですが
公式HPにて発表がありました。


どうやら「EGAO」はネット配信曲だそうです。
2011年03月30日(水)にレコチョク、iTunesにて
配信開始しました。

KREVA、所属事務所エレメンツ、所属レコード会社ポニーキャニオン、 3者の全印税収益の80%を東北関東大震災で 被災された皆様と被災地の復興のための支援 そして今後必要とされる活動のために 日本赤十字社を通じて継続的に寄付させて頂きます。

との事です。
KREVAやってくれましたよ^^
僕もさっそく協力しますよ!

mixiニュースでのKREVAのインタビュー
を転載します。

当初まだリリース予定のなかったこの「EGAO」だが、3月11日(金)に発生した東北関東大震災を受けて、3月18日(金)からオフィシャルサイトで武道館のライヴ映像を公開。そして、3月末の配信リリースが決定した。

「この『EGAO』に関しては、スタッフサイドから、配信でリリースして売り上げの一部を義援金にあてるのはどうか?という提案があって。それを断る理由はないですよね。すごく普遍的な曲だと思うので、可能な限り多くの人に聴いてもらえたら、と思います」

最後にリスナーへ向けたKREVAからのメッセージ。
「これを読んでいる人は大きな被害に遭った人たちよりも、通常どおり音楽が聴ける環境にある人が多いと思うから。その人たちに向けて。日本全体が以前のような日常を取り戻すまで、本当に長期戦だと思うから。それぞれが落ちついて、できることをしっかりやりましょう。それに尽きると思います。例えば一刻も速くメールを打とうと思ったときほど慌てちゃって、結果的に時間がかかることってありますよね。義援金や物資を送るのも、どんなところを介して、どのようにそれが使われるかしっかり調べてからでも遅くないと思うから。どんな行動をするにも落ちついていきましょう」


「切れそうになる細い糸

また繋ぐのは 笑顔 笑顔だけ」

nice!(38)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。